大井競馬が当たりません。 穴が来る時って仕掛け遅くて逃げ馬が粘る時が多い気がし…

Posted under 南関競馬トピックス by admin on 火曜日 24 9月 2013 at 9:52 AM

今夜の晩御飯は何にしようかと思っているのですが・・・。チャーハンは先日食べたばかりだし。私には晩御飯はけっこう重要事項です。栄養の配分をきちんと管理しないと脳がうまいぐあいに働かないからです。

若干簡単な内容のところに入ったおかげで、競馬の勉強がさくさくと終わりました。ページを読み進めていくとあれこれ新しいことが出て気合が入ってくるんですよ。競馬の学習に必要なのは素質よりも勉強すること自体をおもしろいことだと思えるかどうかなんだろうなと今一度思ったりしました。どのようなことであってもやる気が大事であると思いました。

さてさて、残されたものを完了させてしまおうと思います。少しお酒を飲むと体調がよくなります。身も心もリフレッシュして明日も今日以上に競馬の勉強に頑張ろうと思います。

enbrace2さん

大井競馬が当たりません。

穴が来る時って仕掛け遅くて逃げ馬が粘る時が多い気がします。

良い方法有りますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

luckytoravelerさん

私も基本当たりませんが、
一度3連複で10万円が当たった事があります。

まず、大井競馬の1番人気は他の競馬場より信頼性が著しく低いです。
(他場は連対率50%オーバーが当たり前なのに3,4割しかありません。)

これでは足りナイ・・・と思って読んでください。

まず、距離によって傾向はあります。
脚質の有利不利は全体的には殆どありません。

大きく異なるのは内回りと外回りです。

内回りは圧倒的に内枠、または逃げ先行が有利です。
そういう馬が人気なら信頼度は高いです。

過去に逃げた事の有る馬が逃げられそうな時、乗り替わって、
比較的前に行く騎手が乗っている時は穴っぽいです。

外が来る場合メンバー的に抜けているか、1コーナーまでにスパッと
先手を取るか、外に先行馬が固まっているかで、
原則内枠から予想を建てた方が無難です。

1600mはその傾向が少し緩い印象です。

同条件から続戦の場合外枠から先行し好走していて、
今回内枠なら一応狙いです。
その逆に好走しているが勝ち切れていナイ、メンバーレベルが変わっていナイ、
そういう場合で外枠に入った時は一応割引です。

次に外回り。
1200mと1400mは少し違います。

1200mは無条件に外枠が好走する時があります。
(当てた時もそれでした。)
そうでナイ時も有るのでその辺りから難解です。

脚質も何もなく、最後外から順・・・という事が結構あり、
持ち時計の有る人気馬の凡走もざらです。

順位の逆転については、前走同条件内枠で先行して外枠に代わっていればプラス。
逆に前走外枠で好走、勝ち切れナイようなら凡走の可能性もあります。
(メンバー上位だと迷います。)

1400mは内枠が若干優勢です。
しかし外も来ます。
1200mとの違いに、実力によらず逃げ粘る馬が目につきます。
(意外人気になって逆に買いにくい時もありますが・・・。)

1200が外差しなら1400は内差し・・・というのも目に付きますね。

大井は全競馬場中最も差し馬が好走する・・・
それが私の印象です。

距離が延びるとコースロス様は減るので
あまり枠順の傾向は無くなる印象ですが、
外回り外枠・・・その傾向が有る場合、やはり押さえたくはなります。

取り敢えず、最初に書いた通りこれでは足りません。
何か他に根拠が必要なので発見してください。

ここを攻略するのは一つの夢ですね。

「Ho!さん」がイベントデビュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130918-00000070-sph-soci

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.