オークスの展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 土曜日 22 5月 2010 at 7:05 PM

牝馬クラシック第二弾の優駿牝馬です。
このところ、GIは堅めに収まっているので、
馬場の渋りそうな明日は、そろそろ荒れるのでは?
と期待する向きもありようです。

過去10年で馬連の最低配当は昨年の320円で、
三連複も同じく昨年の1250円が最低配当です。

最高配当は2003年の馬連24,480円、三連複95,530円で、
10万馬券には届いていません。

馬連は10回中4回、三連複は7回中5回の万馬券が出ていますが、
その配当に10人気以下が絡んだのは3回のみ、
1人気がからんだことが一回有ります。

あれる印象がありようですが、
人気割れが配当となっているだけで、
案外堅いところで決まるレースといえそうです。

人気では
1番人気の連帯率40%、複勝率50%
2番人気の連帯率30%、複勝率40%
3番人気の連帯率10%、複勝率20%
4番人気の連帯率40%、複勝率50%
5番人気の連帯率40%、複勝率50%
6番人気の連帯率10%、複勝率10%
7?9人の連帯率0%、複勝率13%
10人以下の連帯率3%、複勝率5%

1・4・5人気がほぼ横並び、
確かに1人気の信頼性は高くありませんが、
5人気以下が軸でいいようです。

単勝オッズは
1.0?1.9倍の連帯率40%、複勝率60%
2.0?2.9倍の連帯率100%、複勝率100%
3.0?3.9倍の連帯率25%、複勝率25%
4.0?4.9台の連帯率0%、複勝率0%
5.0?6.9倍の連帯率27%、複勝率36%
7.0?9.9倍の連帯率40%、複勝率50%
10.0?14.9倍の連帯率21%、複勝率26%
15.0?19.9倍の連帯率9%、複勝率18%
20.0?29.9倍の連帯率7%、複勝率19%
30.0?49.9倍の連帯率3%、複勝率3%
50.0?99.9倍の連帯率4%、複勝率8%
100倍以上の連帯率0%、複勝率3%

人気が以下に割れているかを示すように、
2倍台の成績が100%で、1倍台を大きく引き離しています。

馬番は
1番の連帯率20%、複勝率20%
2番の連帯率20%、複勝率20%
3番の連帯率30%、複勝率30%
4番の連帯率10%、複勝率10%
5番の連帯率20%、複勝率20%
6番の連帯率10%、複勝率30%
7番の連帯率20%、複勝率20%
8番の連帯率0%、複勝率0%
9番の連帯率10%、複勝率20%
10番の連帯率10%、複勝率30%
11番の連帯率0%、複勝率0%
12番の連帯率10%、複勝率30%
13番の連帯率20%、複勝率20%
14番の連帯率0%、複勝率20%
15番の連帯率10%、複勝率10%
16番の連帯率0%、複勝率11%
17番の連帯率10%、複勝率10%
18番の連帯率0%、複勝率0%

基本的に内が有利なようですね。
まあ、長距離なんで位置どりしだいということもいえますが。

脚質では
逃げの連帯率9%、複勝率9%
先行の連帯率3%、複勝率13%
差しの連帯率18%、複勝率24%
追込の連帯率4%、複勝率9%

差しが若干いいようですが、若干でしかないです。

レース間隔は
連闘の出走無し
中1週の連帯率0%、複勝率0%
中2週の連帯率3%、複勝率5%
中3週の連帯率7%、複勝率11%
中4週?中8週の連帯率20%、複勝率30%
中9週?半年の連帯率0%、複勝率0%
半年以上の出走無し

使い詰めより、レースを選んでいる馬が有利なようです。

そこで、前日オッズで考えると

◎ 4 ショウリュウムーン
○ 6 オウケンサクラ
▲ 17 アパパネ
▲ 3 アプリコットフィズ
△ 14 シンメイフジ
△ 2 アグネスワルツ

こんな感じでいかがでしょう?

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.