“カルストンロード”を稲妻のように駆け抜けるのはセイコー雷光だ

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 水曜日 30 7月 2014 at 1:01 PM

「アイビスSDにはF1みたいな楽しさがある」  かつてカルストンライトオを管理していた大根田調教師の弁だ。]]>

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.