展開に泣くウォーリア3着 ベスト条件も「馬込みで運べていれば」

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 日曜日 22 2月 2015 at 9:28 PM

●2月22日(日) 1回東京8日目11R 第32回フェブラリーS(G1)(ダ1600m) 3勝を挙げている得意舞台に戻り、巻き返しを期したベストウォーリア(牡5、栗東・石坂厩舎)は、終始、外々を回らされる形。]]>

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.