有馬記念などG1を3勝したマンハッタンカフェが死亡

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 金曜日 14 8月 2015 at 4:56 PM

2001年の菊花賞、有馬記念、翌2002年の天皇賞(春)を勝ち、引退後は種牡馬として2009年のリーディングサイアーに輝いたマンハッタンカフェ(牡17歳)が、13日に繋養先の社台スタリオンステーションで腹腔内腫瘍のため死亡した。]]>

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.