弥生賞の展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 日曜日 8 3月 2009 at 4:03 PM

比較的,堅い印象がある弥生賞。
ここ4年は,一番人気が毎回連帯していて,
過去10年で見ても連帯率は70%。
二番人気は,連帯率が40%で,三着以内は70%。
三番人気は,連帯率が20%で,三着以内も20%。
四番人気は,連定率が20%で,三着以内は40%。
あとは五番人気から七番人気が三着までにが絡むようです。
ただし,一番人気と二番人気での決着は意外に少なく,
配当的には,馬連が一千円?五千円,三連複でも五千円?一万円。
実際には中荒れの結果が多いようです。
脚質は,逃げ・先行が有利で,騎手は松岡,横山,柴田,川田の
成績がよく。
血統的には,ネオユニヴァース,シンボリクリスエス,
マンハッタンカフェ,バブルガムフェローがいいようです。
以上から考えると,やはり軸は?ロジユニバース,相手は?アーリロブスト,
紐としては,?モエレエキスパート,?ミッキーペトラ,?キタサンアミーゴ。
穴は?リアライズナッシュでしょう。
[PR]

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.