第20回マーチステークスの展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 日曜日 24 3月 2013 at 3:25 PM

フェブラリーS後のハンデキャップレース。エスポワールシチー、テスタマッタなどがこのレースで優勝した後にGIホースとなっています。
今年のダート戦線を占うと共に、交流重賞を愉しむためにも役立つレースと言えそうです。

過去10回の結果を見ると、

人気別では、
4人気が、勝率30%、連対率30%、複勝率40%。
6人気が、勝率20%、連対率40%、複勝率50%。

それ以外では、1人気の複勝率が30%、2・3人気が20%で、
5人気は馬券に絡んでいません。

オッズでは、
2倍台が、勝率50%、連対率50%、複勝率50%。
5~6倍台が、勝率30%、連対率30%、複勝率40%。

それ以外では、1倍台の複勝率が100%、3倍台が25%です。

馬齢では
7歳以上が、勝率10%、連対率13%、複勝率20%。
6歳が、勝率8%、連対率15%、複勝率18%。

それ以外では、5歳の複勝率が26%です。

馬番では
11番が、勝率33%、連対率33%、複勝率33%。
5番が、勝率11%、連対率22%、複勝率22%。
7番が、勝率11%、連対率22%、複勝率22%。
9番が、勝率0%、連対率22%、複勝率22%。
13番が、勝率11%、連対率22%、複勝率22%。

それ以外では、3番の複勝率が44%、16番が43%、1番が22%で、
14番は馬券になっていません。

斤量では、
59kgが、勝率50%、連対率50%、複勝率100%。
58kgが、勝率38%、連対率38%、複勝率63%。

その他は、57.5kgの複勝率が36%、56kgが35%で、
51kg、52kg、56.5kg、57kg、58.5kg、59.5kgは馬券になっていません。

出走間隔では
中4週~中8週が、勝率9%、連対率13%、複勝率16%。
中2週が、勝率8%、連対率13%、複勝率16%。

その他では、中1週の複勝率が23%、中9週~半年が22%で、
連闘や半年以上の休み明けは馬券になっていません。

そこで予想は、

◎3ドラゴンフォルテ
○10グラッツィア
▲8サイレントメロディ
△16ジョヴァンニ
△15グランドシチー
×6タカオノボル
×7コスモファントム
×11メイショウタメトモ

こんな感じです。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.